FC2ブログ

★世界初・日本初★火災予防に朗報!  ■火の用心■

ここでは、★世界初・日本初★火災予防に朗報!  ■火の用心■ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このメールは当メルマガ読者向けに
掲載依頼を受けて配信しております。
…………………………………………………………………………………………
★世界初・日本初★火災予防に朗報!     ■火の用心.net■
                     http://www.hinoyojin.net

火災の情報が毎日のように報道されています。
それを見るたびに、私は自分の力の無さを痛感させられます。
それは、良いものが開発されても上手く皆様にお知らせすることができない
からです。

でも、私はあきらめません。
ひとりでもいい。今より少しでもたくさんの方に知ってもらい、ひとりでも
火災から大切な命を守りたい。そう思い・・そう信じています。

ここで紹介するものは・・・
世界初・日本初の商品であり、日本・米国・英国・中国・韓国・シンガポー
ルで特許を取得した正規商品です。

「火災から家族や大切な人を守りたい」と本気で思っている方は、是非、読
んでください。その期待を裏切ることはありません。

■手投げ消火弾:ニューストロパー(プロントケール)

★実績:もしもの火災が発生したとき火元に『投げる』だけで、火が瞬時に
消えます!
なんと、本品は一般住宅の火災発生で大活躍!消防車と水を一滴も使わず火
を消しました!まさに神ワザの消火実績があります。(東京都神田にて)

子供や女性またはお年寄りや体の不自由な(片手が使える)方など・・・軽く
てカンタン、どなたでも取り扱うことができます。もしもの火災に威力を発
揮します。

ニューストロパーは消火具として、家庭用・職場において常備していただけ
るのはもちろんのこと消防法で設置が義務付けられている法定設置場所にも
、その必要単位の2分の1までを簡易消火用具として代替設置できると法的
に認められています。

どんな大火も火元は小さいものです。それだけに、初期消火が大切です。
これは、火元に投げつけるだけで瞬時に消火します。

また、万が一、火に囲まれた場合でも衣服等にニューストロパーを振り掛け
て防火服にしたり、通路に投げつけて逃げ道(避難路)を確保したり、安全に
避難するためのお手伝いにも使えます。

さらに、冷却作用により消えたあとが熱くなく「やけど防止」になり、煙を
水蒸気化するため、「煙による二次災害防止」にも役立ちます。

このようにニューストロパーは、火災の初期消火・拡大防止・避難など
”火を消す以外”にも重要な役割を果たす画期的な消火用具なのです。

  [主な特徴]

①つかんで投げるだけ      ⑥点検・メンテナンスは不要
②延焼の防止・避難路の確保    ⑦消火液の交換は不要、何年でも有効
③消火液の成分と消火の原理   ⑧天ぷら鍋の火災対策
④消火液の安全性        ⑨消火性能
⑤消火器の設置義務とニューストロパー

※特徴をここにすべて記載することができません。
 ぜひホームページをご覧ください。
http://www.hinoyojin.net


※以下、一部抜粋

■使い方

○使い方その1:つかんで投げるだけ!

火災が発生したら、ニューストロパーを手につかんで火元に向かって力強く
投げつけてください。ぶつかった衝撃で容器が破裂し、中の消火液が拡散・
散布され酸素と熱を奪って消火します。

○使い方その2:ニューストロパーを布などにくるみ、足で踏みつぶし浸透
させて使う方法
  1.浸透した布を手前からゆっくり天ぷら鍋などにかぶせて消火します
      (天ぷら火災・ストーブ火災・灰皿火災など)
  2.浸透した布を頭にかぶり防火頭巾として避難に利用します。
  3.浸透した着衣を着て防火服として避難に利用します。

○使い方その3:逃げ道を確保するために、床などに投げつける方法

1.火がまわった状態の場合、逃げ道を作るのに利用します。
  逃げ道を作りたい廊下や床に直接なげつけてください。液剤が拡散・散
  布したところは、燃えませんので避難路の確保ができます。(再燃なし)

○使い方その4:バーベキューやキャンプ(かまど)などの火消しにも応用
 できます。

  1.キャップをはずし、液剤を直接かければ完全消火できる上に、煙も水
   蒸気化しますので、安心してご利用いただけます。運搬も小型軽量な
   ので、たいへん便利です。


■点検・メンテナンスは不要 

○他の消火器のような機械・金属部分がないので、ノズルの錆び付き、本体
 およびその部品個々の腐食がなく、圧力の低下や機能不良等を起こす要因
 が全くありません。
 したがって、めんどうな点検・メンテナンスが一切不要です。

○さらに高圧充填されていないため、容器破裂の心配や耐圧検査・期限管理
 も必要ありません。
 常に変わらない消火性能を保持でき、いつまでも安心です。

■消火液の交換は不要、何年でも有効 

○溶液は、何年経過しても変質しませんので、容器本体が破損しない限り、
 永年有効です。(20年経過品にて実験済み)

○他の消火器のような点検・詰め替えなどの維持費用が一切かからず
 たいへん経済的です。

最後まで、お読みいただきまして本当にありがとうございます。
以上の他にまだまだ、お伝えしたいことがあります。
ぜひ一度、ホームページをご覧ください。

ホームページ  http://www.hinoyojin.net
メール     info@hinoyojin.net

運営:■火の用心.net■
担当:上原幸弘
 
…………………………………………………………………………………

●一括宣伝ACCESS-PRO で貴サイトを宣伝しませんか?
■広告申し込みフォーム
http://netcommerce.jp/y_ikatu/regk.cgi?rid=accesspro&upid=M11172

―――――――――――――――――――――――――――――――――

最後までご覧いただきましてありがとうございます。
このメールは過去に、
・無料レポートをダウンロードした際に協賛メルマガで登録していただいた方
・無料一括投稿サイトなどに投稿依頼された方
・当サイトから申し込みされた方
・各種資料請求された方
などに配信しております。
===================================================
メールマガジン「お金持ちへの道はここから」
登録・解除の手続きは、当ホームページから行えます。
     http://kyukitan2.blog88.fc2.com/
=================================================
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyukitan2.blog88.fc2.com/tb.php/150-97944c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。